2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2015.01.18 (Sun)

見た目と味の大きなギャップ。





南山大学のそばにある本格派ケーキ屋さんの「パティスリーヴィヴィエンヌ」である。名古屋の洋菓子のレベルの高さを代表するような個性的なケーキ屋であることは間違いない。見た目はモダンだが、味の伝統的な重さのギャップにとまどうケーキである。そこには作り主の思いが詰まっているわけなのだが、これは少し賛否両論が出るだろう。逆に言うと現代人はこういう重たいケーキではなく軽いタッチのケーキに慣れすぎてしまったのかもしれない。私が名古屋で一番と目する池下のミシェルブランも経験されてからの出店らしいが、ミシェルブランの素材は重視しながらシュっとした出で立ちであるのに対し、こちらヴィヴィエンヌのケーキは酒も効いた味わいとともにドカンとしたたたずまいである。それに慣れないということは、私もどうやら現代ケーキに慣れすぎてしまったのかもしれない。

パティスリー ヴィヴィエンヌ

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ケーキ | 八事日赤駅名古屋大学駅いりなか駅

23:29  |  名古屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/3082-f190f5c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。