2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)

その鰻のお味上品につき。


とうとうやってきましたぞ。京都嵐山のミシュランうなぎ「廣川」でござる。関西でうなぎにあまり縁がなかった私も東京の本場のうなぎを経験し、いざ京都へ。京都のうなぎというのはあまりイメージにはないが、そこは泣く子も黙るミシュラン。やや混雑気味の店内であるが、なんとか席を確保。うざく、鯉の洗いを食しながら気持ちを落ち着ける。店内は意外にカジュアルな雰囲気。鯉はくさみもなく上品で、うざく、や肝焼きも上品。そして、出ました鰻重。これまた京都らしく上品おすなぁ。丸いお重においでやすとばかりに鰻が鎮座。アジは、、、、、やっぱりお上品。蒸しをしているのか、どちらかというと関東風のお味。でも関東のぐしゃりとつぶれるような蒸し方ではなく、ちょうどいいあんばい。しかも、タレは関東よりさらに薄味である。これは京都風というよりかは、廣川風の鰻それ以外のなにものでもない。店をでて一言称すならば、いや上品なお味どしたなぁ・・・。

うなぎ屋 廣川

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:うなぎ | 嵐山駅(京福)トロッコ嵯峨駅嵐電嵯峨駅


23:06  |  京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/3005-5418e92b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。