2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.06.28 (Sat)

品川の日本酒好きの隠れ家。隠れてないけど。

tab201606 (35)
tab201606 (34)
そこは品川の高輪口、ウィング高輪。そんな、ミーハーな場所にこんなマニアックな日本酒バーがあってよいのだろうか。東京の懐の深さに驚きである。ウィング高輪2階の独立したまるっこい建物が目印。大きく「古酒」と書かれた看板が目立つそのお店は「酒茶論」。このお店は日本酒のしかも古酒に限定したバーなのである。入り口はテーブル席で奥にカウンターという店内もちょっとかわったつくり。そしてずらーっと並ぶ古酒たち。圧巻である。どの年代もどの酒蔵もそろうラインナップ。つくりは完全にオーセンティックバー、接客もオーセンティックバーのソレ、でも日本酒、という絶妙な違和感。値段は飲み比べコース1,500円からと意外にお安めから。でも天井知らずはワインと同じ。古酒の味は好き嫌いが分かれるので割愛。テーマからして日本酒好きだけでなくワイン好きでも虜にできそうである。肴のアイテム数も少なくないが、あくまで肴なので2軒目使いが吉。しかし、こうもマニアックだと連れて行く人間が限定されるかも。雰囲気はいいので、最近増えてきた日本酒好きな女性などを今風日本酒バルではなくこういう店にお連れするなんて結構粋かもしれない。

酒茶論

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:日本酒 | 品川駅高輪台駅北品川駅


22:23  |  東京山手線内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2926-be2b736d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。