2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.04.30 (Wed)

中身でガチンコ勝負する稀有なスペインタパスは何故か二階。

201404300147406cd.jpg
201404300147434d7.jpg
201404300147410c4.jpg
20140430014738688.jpg
201404300147447ae.jpg
東京でもバルブームにのっかって、猫も杓子もバル状態。最後には割烹バルみたいなもんまで出来て、果たして「バル」の定義ってなんなのさ!と思ってしまうこの頃である。そんな見た目だけバルが多い中、この「エルカミーノ」は真逆のスペインバル。雑居ビルの二階にあってエレベーターおりたらすぐ店なのだが、店内の雰囲気は小綺麗な普通の店だ。装飾で誤魔化そうとか何にも無い。でも、出す料理の本格感と言ったらこの上無い。そのギャップが面白い店だ。ガリシア地方とタパスに特化しており、量も少なめ。でも、その分お安いのでさっくり飲んで帰るには絶好の店だ。でも、大繁盛の店内は長居している人が殆ど。そのコンセプトと実態のギャップがまた面白い。タコのガリシア風の定番ものからこだわったガリシア料理の逸品もあり、スペインバル行き慣れていても知らない料理も多数。しかしそんなチャレンジングな料理ばかりなのに、ハズレる料理は皆無。ガリシアワインを白いカラフェで飲むのも現地スタイルらしく、ガリシアをマニアックなまでに研究しているだろうことがよくわかる。こんな、なんでも絶賛できるスペイン料理の店は同じく近隣にある店ではあるがエルプルポに次いで人生二軒目かな。この店の上の階にある系列のおじやがメインの店はおじやが期待しすぎたか、意外に普通な上、高めなので、断然こちらがオススメ。

エル・カミーノ

夜総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:バル・バール | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅


01:55  |  東京山手線内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2878-d9cb5ed9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。