2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.04.30 (Wed)

ドイツパンの悲しいサガ



ドイツのパンっていうのは、なぜフランスのパンのように心が踊らないのだろうか?とても、疑問に思う。日本人ならフランスパンよりドイツパンのほうがシンパシーを感じそうなものなのに。神戸でいただいたパンなんて第一次世界大戦の捕虜できたドイツ人が日本に広めるためにパン屋を開いた店なんてのもあったのに。でもやっぱり美味しくなかった。質実剛健すぎるのである。さて、なんと名古屋にもドイツパンの店があった。それは名古屋の友人に教えてもらったので行くまではドイツパンの店だと知らなかった。行ってみたらドイツパンと気づき、「嗚呼、ドイツか・・・」と思った次第。ドイツパンで美味しいと思ったことが、多分いままでになかったからだ。そういう意味では、この「ブルーデル」のパンはいままで食べたどのドイツパンよりも美味しかった。ドイツに日本の繊細なエッセンスが入っていたからだと思う。ドイツらしくカリカリっとした中に日本らしいふわっと感がある。そして、パンだけに限らず、エクレアなどのケーキ類も美味しい。店に行ったらパン買うつもりがケーキ類にも目移りして困ってしまう。美味しい美味しいと思って食べた。でもでも、そのはずなのにあまり感動の記憶が残っていない・・・のはやはりドイツパンの悲しいサガなのだろうか・・・こんなに美味しいのに!

ブルーデル

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:パン | 桜山駅瑞穂区役所駅


00:00  |  名古屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■はじめまして。

ブルーデルは、日本にあるドイツパン屋の中ではかなり本場には近いんですが(神戸の某ドイツパン屋よりも、ここの方が本場に近いんですけどね。。確か2軒とも師匠は同じ人なんですよ(笑))、やっぱり日本人相手なので、変な柔らかさとかしっとりさを求められるみたいですね。日本の繊細なエッセンスなんてほんとは要らないんですよ。
ドイツパンはカリカリもフワッともモッチリもしてないんです。でも美味しい。
これはドイツに行かないと感じられないのが残念ですが。パンにつけるものも、合わせるものも、もっと言えば温度も湿気も違うので、感じる味も違うんじゃないかと。カイザーなんか、手でちぎって食べてる人も日本じゃ多そうですし(泣)
フランスパンとドイツパンのおいしさを比べるのって、稲庭うどんと讃岐うどんを比べるくらい無謀でもっと言うと、無駄なことなんじゃないですかね?

ついでに、ここの名物のエクレアもプリンもドイツのコンディトライ、ベッカライに売ってませんのでご注意を(笑)
マドレーン |  2014.07.29(火) 11:01 |  URL |  【コメント編集】

ご来訪とコメントありがとうございます。
私はドイツにはいったことがありませんので、
どうしても日本的発想でとらえてしまいます。
でも日本人相手だし気候も違うので現地の味そのままだとやはり
難しいですよね。
逆に海外で日本料理には期待できないのと同じで。
是非とも現地で食べてみたいものです。
サンダー |  2014.07.29(火) 14:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2871-c0ce86b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。