2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.01.25 (Sat)

夢が大暴走。食べるところがないカマ焼き。







名古屋のはずれに一風かわった魚介系居酒屋があると聞いて行ってみた。「大盛鮮魚カツオ」、トロバコ系かと思ったら、入ってみたら違っていた。きわめて質素な真っ黒な内装は居酒屋と言うにはやや違和感を隠せない見た目。狭い店内。決してきれいとはいえない店内。本当にこんなところで美味しい新鮮な魚介が食べられるのか!?と不安になったが、黒板にはどこどこ産の!とか幻の!最高級!一流料亭にしか出さない!等のオンパレード。なんだか、黒板見ただけでおなかいっぱいである。店主もここでしか食べられないものばかり!市場で特別にわけてもらっている!と自信満々で何故かちょっと上から目線。偉いのは人じゃなくて食材なのでは・・・と愚痴ってばかりもいられず、黒板の能書きにも心動かされるので端から端まで注文。それが後程後悔するとも知らず・・・。最高級のはずの刺身、なんか味が抜けてる。なんかでろでろだし、本当に新鮮なのだろうか・・・見た目は派手だけど、切り方も雑だしどこで修業してたのだろうか。白子もいくらも一流店で食べたものに比べるとやはり格が落ちる・・・黒板を信じるならなぜこんな味になっているのだろうか。エビの踊り食い・・確かにすごいけど、そんなチープな水槽で飼っているんだ・・・鮮度等に影響しないのかな・・・。極めつけはカマ焼き・・・食べるところが無い・・・(実話)。ビールはそこからセルフです・・・わかったけど、なんでちょっと上から目線なの・・・。店主の夢や想いはひしひしと伝わる店だった。でも内容、サービスどれをとっても、彼の想いについてこれていない。玄人専門店とうたっているが、玄人こそすべて見抜いてしまうのではないのだろうか。彼の夢と想いが真に実現される日を待ちたい。翌日・・・(略)。

大盛鮮魚カツオ

夜総合点☆☆☆☆ 1.0



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 浄心駅庄内通駅


17:55  |  名古屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2818-b58235cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。