2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.01.25 (Sat)

異空間炉端バー!?!?


私が推奨するバーには2種類ある。ひとつは秀逸なカクテルを出すオーセンティックバー。ひとつは非日常を演出するとんがった個性的バー。ここ恵比寿の「バー松虎」は後者の代表例である。まず店に入ると暗闇。神楽坂の「歯車」とタイマン張れるくらいの暗さ。店員さんに案内されそろそろと歩いて着席。席の配置もエキセントリックなので、どこを歩いたらいいのかわからない。転々と席は配置され、全部で30席はあろうか。バーにしてはオオバコだが、お客がお互いを見えないような配置になっているので、プライバシーは守られる。と、店の真ん中にキャンプファイヤーw。いや違う。炉だ。これまたとんがった設計。店員さんが乾きものや旬の食材をもってきてどれを炙りますかと来た。いまはやりの炉端、それも炉端バーか!これは面白い演出である。炉でぱちぱちと食材を焼く音とカップルのひそひそ話だけが聞こえてくる異空間。正直カクテルと干物は合わなかった。寧ろ相反していた。非日常の演出ばかり追い求めるとそんな弊害も出てくるわけだが、ここで干物は日本酒だろうと眉をひそめるのは寧ろ無粋な行為なのである。

bar 松虎

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:バー | 恵比寿駅代官山駅広尾駅


15:12  |  東京山手線内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2808-e420587a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。