2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.12.14 (Sat)

かっぱもまるくなった。


お店からの焼酎のオススメが鼻についたのときゅうりに味の素をかけただけのサラダをやたら高い値段で売っていたことだけが印象に残った有名店が今池にも出店していたということに最近気づいた。「かっぱの茶の間」というそのお店は、ビルの地下にある。ファサードもしっかりしてるが、こんな目立たないところに出せるのはやはり本店が有名店である強みであろう。店内もシブい。これでもか!と張り出されているポスターがこれまた鼻につきそうではあるが、不思議といい味になっている。壁画を見る限りテーマは九州の炭鉱で飲むオヤジ、か。変った趣向のチューハイ(でもこういう飲み方は東京の下町によくある)ややかんではかりウリをしたり、よく考えられたメニュー作りをしている。何よりお酒が本当に好きなんだろうな、という構成に好感をもてるし、なんでもかんでも頼みたくなる。骨付きチキンを頼むと目の前でライブで切ってくれた。こういうサービスをする店は東京でたまにあるが、そういうことをしてくれなさそうな店構えであったがためいい意味で驚いた。例のサラダも気のせいか価格が下がっているようだが気のせい?料理は素材のよさなどはあまり感じなかったが、どれも一工夫凝らしてあり気づいたらどんどん頼んでいた。入店したときは貸切に近かった店内も気づいたら満席。考えてみると、こういう店の割に席の空間が広めである。だから居心地がよいのだな。

かっぱの茶の間

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:居酒屋 | 今池駅千種駅車道駅


08:59  |  名古屋  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2788-30c6ca10

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。