2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.10.20 (Sun)

スペインのおじやは優しいお味。


いまや日本はスペインバルの全盛期。猫も杓子もスペインバルだが、実はちゃんとしたスペイン料理のお店っていうのは意外に見ない。そのスペインの田舎料理を出すお店として有名なのが飯田橋の「コメドールエルカミーノ」である。ここは看板にも鍋の絵が出ているように、メインはパエリヤではなくアロスメロッソというおじやのようなもの。そういえば近くの美味しいスペインバルのお店にもアロスメロッソってあったなぁ。まるっこい鍋はオジャといいおじやの語源とも。料理はコースのみで前菜、主菜、アロスメロッソ、デザートである。料理は田舎風というだけあってスペインバルのものと違って優しい味付け。ナチュラルカラーのお店とよくイメージがあっている。独特のソース使いはフランス料理も彷彿とさせる。そして、アロスメロッソもパエリヤとは程遠いほんとにおじやのようなもの。もっととがった味かなと思ったが、おじやとは違うが似ているような魚介だしが効いた日本人の舌にあうものであった。また、ここのもうひとつのウリがワイン。スペインのワインてのはフランスと異なり勉強していてもややわかりにくいが、ワインボトルを頼めばここの店主がすごく細かくわかりやすく説明してくれる。その説明を聞いているとどれもフランスワインのように価値を感じ、どれも飲みたくなるが困るところだ。前情報ほどとがったお店ではなかったが、ネタとしては使えるお店である。

コメドール・エル・カミーノ

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:スペイン料理 | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅


14:18  |  東京山手線内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2743-34ef7fb6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。