2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.09.23 (Mon)

時代の先端を行くカジュアル四川中華バル。


ちょっとした四川料理ブームで、こちらも飛ぶ鳥落とす勢いの御膳房グループがカジュアル版として出店したのが、銀座の「百菜百味」である。これが立地としては最悪。能楽堂ビルというぱっとしないビルのしかも3階。中国の方が経営しているからであろうか、これまたぱっとしない看板。いちげんなら絶対に入店しないであろう、この店が!入ると満席、しかも女子だらけ。店内はモダンな内装で悪くない。どこでこの店の情報を知るのだろう。驚くばかりである。クチコミもさることながら、ネットの情報でなんでも伝わってしまうのだろう。だから最近は店の立地って実力があれば関係ないんだなと思い知らされる。これから流行ると目されている中華バルスタイルで前菜は250円から。でも、高い値段のものはしっかり高いので値段に幅がある。お勧めはやはり四川料理。よだれ鶏、坦々麺、麻婆豆腐。母体が本格中華の店だけあって、高級中華の繊細さこそないが味の母体はしっかり高級四川。ただ単に辛いだけでなく、うまみを存分に引き出す技法はさすが。また、辛さは見た目ほど辛くないので安心。ただ、どれを頼んだらいいのかわからなくなるほどたくさん掲載されているメニューはもう少ししぼったほうがいいのでは。そしてデザインもこんなオシャレな店内なのにダサいというミスマッチ。麦酒会社いいなりのアルコールメニューも、こんな最先端を行く店の割に貧相で残念。接客は中国人の若者が多くたどたどしいが頑張って接客している。カジュアルスタイルならこれでもいいだろう。

百菜百味 銀座店

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:中華料理 | 銀座駅日比谷駅有楽町駅


09:36  |  東京山手線外  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2700-c5ab66a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。