2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.05.19 (Sun)

伝説のトリュフたまごかけごはん。


麻布十番にある「右京」は本当東京一予約がとりにくいんじゃないかってくらい、予約がとりにくい。そんな狭い店ではないのだがいっつもいっぱいである。それはテレビの効果もあるだろうが、やはりその際立った個性によるものであろう。ここは、唯一無二の料理がある。それは料理といってもよいのかどうかわからないのだが・・・TKG。いえ、ただの卵かけごはんではない。トリュフたまごかけごはんなのである。トリュフ!!と言われて思い出すのが、フレンチへ行ったときに粉々に砕かれた黒い粉。トリュフ添え・・・て粉やん、屑やん、、、と落胆したこと数知れず。しかもそんなトリュフは決まって香りも味もわからない。ないほうがましじゃ!って思ったこと数知れず。そんな、あなたに朗報!ここのTKGのトリュフ、、、半端ない量なのである。あートリュフってこんな味だったんだー。とただ感心。しかも目の前で削ってくれる。トリュフの塊なんて初めてみたよ!しかも、トリュフとたまごがこれまたあうんだなぁ。このマリアージュっていままで体験したことがないものである。ぜひ賞味されたし。1,800円だけど。ちなみにトリュフ納豆もすごい美味しい。TKGより美味しいんじゃないかっていうくらいの絶品マリアージュ。ここでは2大看板としてフォアグラごはんもオススメしているが、フォアグラは結構普通である。もっと美味しいフォアグラ食べたことあるし、って思ってしまう。その他の料理に統一性はあまりないが、沖縄系の料理てか肴が多い。どれも素材にこだわっていてハズレなし。あと、目移りするほど、焼酎の種類があり、小笠原諸島のラムとか他店ではあまり見ないものもそろっていて、それも右京らしい個性かと。東京きたなら一回は行ってほしい店。TKG食すだけでも!しかし、パクり放題の外食で、このトリュフたまごかけごはんはまだ他店でも見たことが無い。原価的に無理なのか?手に入らないのか?謎である。接客は繁盛しすぎでやや殺気立っているのが難点だが、ここはいたしかたないか。

右京

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:居酒屋 | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅


22:55  |  東京山手線内  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ettyu.blog60.fc2.com/tb.php/2607-4c659820

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。