2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2015.05.09 (Sat)

ふわりと鉄火巻き。

20150326_115437313_iOS.jpg
20150326_115842846_iOS.jpg
姫路駅前の老舗の寿司屋「勝三寿司」。入ると老舗独特の香りが哀愁を誘う。居心地は並。名物は鉄火巻き。カウンターから動かない、寡黙なオヤジも、怖そうなお姉様もウチきて鉄火巻き食べヘンの?みたいな雰囲気なくらい鉄火巻きオシである。でもあの鉄火巻きでは無く、トロの巻きである。それを金沢の弥助ほどでは無いが、ふんわりとにぎってくれるわけである。店構え、客の入りからは想像できないが、美味しい。穴子、エビ、どれもでかい。シャリも多い。おなかぱんぱんになる。そして、今日もバーへのはしごはあきらめることになる。歳をとると食べ過ぎたら眠い。

勝三寿司

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:寿司 | 山陽姫路駅姫路駅


スポンサーサイト
21:56  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.05.09 (Sat)

姫路おでんとの出会い。

20150326_105253671_iOS.jpg
20150326_103745633_iOS.jpg
20150326_103339122_iOS.jpg
姫路地元の酒蔵「灘菊」直営店が姫路駅前にある。名物は姫路おでんと言うそうな。姫路おでんやと!?聞いたことない・・・。なんでもご当地もんやなぁ。でもねつ造型B級グルメではなく、昔からここらへんの人はおでんを食べてたそうな。その特徴は生姜醤油。見た目はアレだけど、生姜は確かにおでんにあう。それは認める。やたら大きくて存在感も抜群である。しかし、酒粕。おまえはダメだ。酒蔵直営ってことで、酒粕で原価が抑えられるとしても、酒蔵直営店の看板メニューにできるとしても、これはおでんが死んでいる。店内の雰囲気もサービスも雑多な感じでメーカーのアンテナショップには見えない。でもそれがいいのかもしれない。こぎれいな直営店とは違う、いい味だしている姫路の居酒屋さんであった。因みに灘菊という酒も初めてきいた。白い姫路城ブームに乗っかってがんばれ。

酒饌亭 灘菊

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:居酒屋 | 姫路駅山陽姫路駅



21:48  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.01.25 (Sat)

芦屋では定番の焼き鳥のお店。


JR芦屋駅界隈といえばそこそこセレブな雰囲気を醸し出す住宅街。駅前の商店街もなんだか上品な雰囲気。その中にある「炭火焼き鳥専門店まさや」。神戸周辺に展開するチェーン店である。焼き鳥は炭火焼きでおおぶりなだけあって、値段はお高め。にんにくタレがまさやオリジナルだが、まぁどこでも見られるような味である。アルコールの単価が安いので呑兵衛がつまんで飲むには良いかも。店もそういう作りになっていて、テーブル席もややせまめ。最近改装したのか、老舗にしては店内のクレンリネスは出来ていたけど、もうちょっと席が広いといいなぁ。

まさや 芦屋西店

夜総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:焼き鳥 | 芦屋駅(JR)芦屋川駅芦屋駅(阪神)


17:47  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.10.20 (Sun)

チョコ!チョコ!チョコ!


神戸でチョコレートのお店といえば今やここ「ラヴニュー」らしい。すぐそばにはあのカファレルもあってそれこそもうここはチョコレートの町!?店に入るときは貸切だったものの、そのあとどんどん観光客が。さすがの人気店。それもそのはず、ここのショコラティエは知る人ぞしる有名人だとのこと。まず、チョコレートブラウニー。思ったほど重厚感はなく、ぼろっとこぼれる感じは予想外。でもチョコの質の良さはわかるもの。次、ソシソンショコラ。口当たりの良いヌガーショコラをソーセージ風に仕上げ、香ばしいナッツとマシュマロを入れた新しい感覚のチョコで、それぞれの素材のハーモニーがたまらない。次はチョコのケーキが食べたいがナマものがなかなか持ち帰ることができない観光客の悲しさかな。地元の人がうらやましい。

ラヴニュー

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:チョコレート | 三宮駅(神戸市営)県庁前駅三宮駅(阪急)


21:34  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.10.20 (Sun)

東京にも対抗できるトップレベルのハンバーガーがしかも安い。


高級ハンバーガーのメッカ東京へ行って、ハンバーガーの本当の良さを知った。美味しいハンバーガーは東京にしかないと思っていた。しかし、それは違った。神戸にもレベルの高い店があった。それは「SBダイナーコウベ」である。オープンは12時。お店は2階にあるのだが、そのへんを人がうろちょろしていてなんだろうと思っていたら、なんと並んでいた。関西人がハンバーガーのために並ぶ。元関西人としてはちょっと信じられない光景である。これは期待度が高い。入店。これも作るのに時間がかかるため、1回転目で入店しないと次からの客はすごく待つか断られてしまう。でも美味しいハンバーガーのため許してねみたいなことが店内に書いてある。うーむ、上から目線と思いきや低姿勢?みたいな、でも真実はのんびりと美味しいハンバーガー作ろうと思ってたら思った以上に人気がでちゃって困っちゃったよ、みたいな感じだろうか。まさにうれしい悲鳴?いただいたのはアボチーブルーチーズバージョン。ブルーチーズってのはこういう類の店では初めてみたな。メニュー価格を見たら東京にくらべて・・・安い!!こんなに安いのか!!ってくらい安い。まぁ関西人感覚だとハンバーガーにこれ以上出せないとは思うのだが、東京感覚だとコスパよすぎである。しかもそのお味は東京の一線級とタメはれるくらいの完成度。バンズは特注でふわっと、ハンバーグも東京みたいにしょっぱくなくていい塩梅。そえられたアボガドも柔らかく、初めてハンバーガーとして対峙するブルーチーズも主張しすぎずマリアージュとしてパーフェクト。その上、味が足らなかったらいろいろ足してねと大量の調味料。調味料好きとしては大興奮。そうか、ここは味はもともと薄味にして足していってください、ってことだな。そこはやはり関西風。

S.B.DINER-KOBE

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:ハンバーガー | 三宮駅(阪急)旧居留地・大丸前駅三宮駅(神戸市営)


21:32  |  兵庫  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。