2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014.10.13 (Mon)

バーを愛するバー。


こちらは仙台。仙台は仙台駅と繁華街国分町が絶妙に離れているという、地方ではよくありがちの配置なのだが、訪れたバー「アンダンテ」はそのちょうど中間という立地にはあまり恵まれていないビルのしかも空中階にある。でも訪れる人ひっきりなしの名店。特に仙台らしからぬ内装と、銀座のバーテンダーのような立ち振る舞いにここは本当に仙台なのだろうかと、首をかしげるほどの良き店である。バーテンダーさんはほんとにバーが好きで好きでこの店を立ち上げたとのことで、この店へとバー自体への愛を感じる。いろんなバーへ行けど、こういう感じ方は意外に無い。よく考えればバーテンダーという職業は、ナルシストが殆どで自分を愛している人が多いような気がする。しかし、このバーはバーというもの自体への愛を感じ、カクテル自体を愛されており、非常に気持ちのこもったカクテルを出されるのが特徴的である。その所作などはどこかの名店でも見たような気もするのだが、そのうちアンダンテならではスタイルを確立していくのだろう。その頃が楽しみである。

バー アンダンテ

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:バー | 広瀬通駅あおば通駅仙台駅

スポンサーサイト
16:18  |  仙台  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.03.24 (Sun)

隠れた珈琲の名店。


仙台老舗のコーヒー専門店「カフェドギャルソン」。国分町より北側、並木道沿いのしかも2階に位置するこの店は、文字通り隠れた名店である。扉を開けて右側がカウンター。さらにその奥に大きな個室。左側にはしきられたボックス席とテーブル席があり。へたなスターバックスより広い。運が良かったのか、客数は少なく、店内は静かで居心地は抜群。珈琲は端的に言うと透明な苦味で、すっきりしているが苦いという相反したものが同居する味。豆に頼らないタイプの専門店はたいがいこんな味がする。甘すぎないチーズケーキとの相性も良い。安価な値段設定と落ち着いた接客もマル。

カフェドギャルソン喫茶店 / 勾当台公園駅広瀬通駅北四番丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


20:23  |  仙台  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.03.17 (Sun)

鶏系ラーメンというジャンルでは日本有数では。


鶏にとことんこだわってます!ってラーメン屋は美味しかった試しがなかった。こだわりすぎているともうすでにラーメンではなくなってしまってるからだ。そういう意味で鶏系のラーメンてのはとんこつなどのラーメンより難しいと思う。それを美味しくやってのけた店がある。仙台の「嘉一」である。国分町から少しあがったところにあるこの店は、なんと昼しかやっていなくて、昼も長蛇の列ができる幻の店。平日11時開店と同時に行ったから入れたものの、入った席の後ろにはすぐに長蛇の列ができた。おそるべし嘉一である。スープは国産鶏を使った特徴か非常にやわらかい優しい味である。しかし、きちんとラーメンの味になるべくコクを高めたスープであることが他店と違うところ。やや縮れ系麺とよくからんでちゃんとラーメンになっている。鶏チャーシューも美味しい。そして、さらに特筆すべきなのがサイドメニューの鶏飯と鶏皮。鶏飯の味わい深さは鶏の良さもだが、味付けも絶品。鶏皮は最初から揚げかと思ったが煮つけであった。醤油で辛めの味に仕上げており、これはビールのアテである。昼からビールはさすがに飲めず夜やってないことを悔いる逸品。

中華そば 嘉一ラーメン / 勾当台公園駅北四番丁駅広瀬通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


01:48  |  仙台  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.02.17 (Sun)

珈琲1杯1,155円


値段を題名に出すのも珍しいがそれくらい驚いたのである。東京の青山で飲んだって普通1,000円は超えない。珈琲って1,000円以上しちゃいけないってそんな感覚ないかな。缶ジュースが200円しちゃいけないようにさ。それを平気でこえちゃってる「ホシヤマ珈琲」。さて珈琲は確かに美味しい。確かに美味しいよ。それに雰囲気もいい。カウンターの向こうは食器がずらっと並んでいて壮観。店員さんも多い。会計の時に前の客がもたもたしていてちょっと待っていたら違う店員さんがさっときて会計を始めた。そこまでする喫茶店も初めて見たよ。ホテルのラウンジでもそこまでしてくれない。でも超えてはいけないラインってあるんじゃないのかなぁ。ここは雰囲気を楽しむとこ。1人じゃなくて、デートで来るべきだね。

ホシヤマ珈琲店 アエル店コーヒー専門店 / 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


23:10  |  仙台  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.02.17 (Sun)

隠れキャラ。


仙台の駅前アーケードには例の大手牛タン屋がずらっと並んでいる。素人さんならその店にそのまま入っちゃうのもいいでしょう。でもアーケードの路地裏をすすむとこんなとこに牛タン屋「真助」。細く急な階段をあがると小さなお店。もはや隠れキャラ牛タン屋である。店は本当に狭くて客がすれ違えられない。ちょっと太目な方とかは入れないかも(笑)。席も狭くて居心地は悪い。牛タンは塩の1.5定食を頼む人が多い。なぜなら1.5人前がお得だからである。目の前で焼かれ出てきました牛タン。隠れキャラの割には普通か。普通に美味しい牛タンである。私も何軒も牛タン屋を巡っているがなかなか差がないように思うのは気のせいか。ただ、テールスープが上品であっさり味なのが特徴。私はこういう素材を生かした上品な味が好き。付け合せによくついてるとうがらしみそがほんのちょっぴりなのはなぜ?

真助牛タン / あおば通駅仙台駅広瀬通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


23:09  |  仙台  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。