2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2015.02.09 (Mon)

昔の味わい?

201502090036488cb.jpg
20150209003703188.jpg

今回のお持ち帰り鱒寿司はこれ。吉田屋鱒寿司本舗である。機械生産の源は県外でも売ってるから避けないとだめよ。手作りのは味の差あれど大概美味しい。こちらの吉田屋は両面鱒寿司って珍しいタイプもあったが、さんざん迷って特撰。鱒は脂感少なく、すっきりとしかし鱒の味がしっかりしたものとなっている。シャリの酢も結構効いていて特徴的な味である。ぎゅっと縛られていて、思った以上の凝縮具合だ。脂身のりのりの鱒の寿司も好きだが、こういう酸味がしっかり効いた鱒の寿司もなかなかいいもんだ。保存食だったんだし、昔の寿司はこういう味だったんだろうなと思いをはせる。

吉田屋鱒寿し本舗

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:寿司 | 安野屋駅諏訪川原駅丸の内駅

スポンサーサイト
22:10  |  富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.02.09 (Mon)

富山隠れ家的寿司屋。

201502090036052b6.jpg
20150209003626b74.jpg
富山駅からタクシーで10分ほどの郊外にあるえび寿司。場所柄、かなりマニアックというか隠れ家感がむんむんの寿司屋さんである。出ました!富山のとれとれきときとのお刺身たち。やはり東京で出てくる刺身とは色合いが違う。そりゃ、いい店いけばなかなか良い刺身もでてくるのだが、昆布シメなんかも最近ちらほら出回りだしているわけだが、違うのだ、色が。例え空輸してきたとしてもそれは富山の現地で見る色とはやはり違う。そして、切り身デカイ。金沢みたいに上品に切らない。おりゃーくえー!って出てくる。それでこそ富山。そして美味。白エビ最高。ホタルイカ最高。煮付けの味付けもいいあんばい。寿司だけ、親の敵のようにぎゅーーーーーっと握って出してきて腹がぱんぱんになった。寿司屋なのになぁ。

えび寿し

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:寿司 | 荒町駅中町駅西町駅


22:08  |  富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.04.11 (Mon)

駅前でちょっといいとこ(富山『越中舞華』)



富山駅前の漁師がやってる!がウリの魚貝系居酒屋『越中舞華』。チェーンの半兵エの二階である。なかに入るとおよそ漁師さんがやってると思えないオシャレ空間が。調理場がガラスでシースルーなのはなかなか富山にはない雰囲気。座敷風なんだが、立方体の座布団を敷いて座るのが、なんか新しい。富山でもかなり良いレベルの魚を出すのはさすが漁師のお店。鮮度はバッチリ。やきもん、あげもんのレベルもなかなか。若者向けな雰囲気なので接待より背伸びな飲み会むけ。カウンターなし。

越中舞華富山うまいもんや 魚介・海鮮料理 / 富山駅前駅新富町駅電気ビル前駅


17:36  |  富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.04.02 (Sat)

安定感あるイタリアン(富山『CIBO』)



富山市郊外にある老舗イタリアン『CIBO』。知る人ぞ知る路地裏。しかもしなびた外観。入る前はなんとなく感じた不安は、入店した途端一掃された。いきなり香るパンのにおい。一階ではパンを焼いてるのかな。お店は二階。入ると、これまた渋い店内。一応オープンキッチン?広いがシェフが一人?ポツンといる光景。さて、そのお味は…美味しい。かぐわしいオリーブの香り、新鮮プリプリなエビ、もっちりしたピザの生地。見た目で期待しなかっただけ美味しさ倍増。素材の良さを感じる味とそのボリュームと安さ。決して高い味ではないが、こんな安定感のあるイタリアンは富山で初めて見た気がする。駐車場は店の前と少し南にあるが席数から見たら足りないかも。

CIBO パスタ / 上本町駅広貫堂前駅西町駅

昼総合点★★★★ 4.0


16:20  |  富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.03.31 (Thu)

富山でライスが・・・嗚呼(『熟成味噌丸超ラーメン』)



富山市内に魚津の人気店『山久』もどきがあると聴いていってきた。その名も『熟成味噌丸超ラーメン』。なんかたいそうな名前とたいそうな看板である。富山のラーメン屋の看板ってとりあえず派手。70円でご飯と唐揚げがつくっていう看板もあり、破格だなあ~と思って頼むと、このライスが富山なのに◯◯。富山市民にこんな◯◯なライス出してなんにも言われないのが不思議だ。残すのに抵抗がある私が残したのだから、メガトン級。ラーメンの印象があまり残らなかったのだが、つまりは山久のデフォルメ。残念ながら、そんな作り込んだラーメンには思えなかった。

熟成味噌 丸超ラーメン ラーメン / 粟島駅越中中島駅下奥井駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0


11:59  |  富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。